溝口墨道&張暁文二人展「冬が過ぎれば必ず春となる」

2015年5月3日(日)〜9日(土)
12:00〜20:00

日中画家の夫婦の二人展です。
二人は日本と中国の普通の家庭に生まれ結婚23年後の今では
日本で普通の生活を送っています。
しかし、その途中、豊かな感情を持つ二人は一般人では経験し得ないような
苦しい体験もしてきました。
 二人は政治問題に影響されず、夫は現代的な水墨画、妻は中国画を制作し続け、
積極的に文化団体の活動も推進しています。
 相互に協力して物事を行う二人は、また、自由な仏教信者ですが、
本人たちは「運が良い夫婦」であるとも言っています。

平凡な中にも山あり谷ありの23年から生まれた絵が皆様のこれからの生活に少しでも
何らかの示唆をご提示できればと願うばかりです。

5/3 18:00〜
オープニングパーティー

*この展示会は終了いたしました。ありがとうございました。

Madame の紹介

昭和7年築の奥野ビル6F銀座モダンアート。ギャラリー、昔きもののお店、スタジオ、バーとして商い中です。 こちらでは展示会、イベント、募集についてのお知らせをしていこうと思います。 また、過去のイベントについても掲載してございます。
カテゴリー: archives 5月 2015   タグ: ,   この投稿のパーマリンク