ポートレートワークショップ(写真教室)vol.5

ポートレートワークショップ(写真教室)vol.5開催。
9月28日(日)12:00〜(4〜5時間程度予定)
月例の銀座モダンアート・ポートレートワークショップ、
多くの方の参加をお待ちしております。
※カメラマンのみならず、モデル参加も受け付けております。
講師は雑誌や広告で活躍しており、銀座モダンアートで個展も開催したお耽美写真家憬-Kay-。
人物の撮り方を中心に進めます。
自然光からストロボまで、普段体験できないヌード撮影までもじっくり学べます。
アート性を高めながら、実践的なメソッドを学べる、ユニークなカリキュラムです。
カメラ初心者から、ポージングを学びたい被写体希望者まで参加可能です。

参加費(ドリンク付)は、カメラマン8,000円、被写体3,000円となります。
(参加歴のあるカメラマンは3,000円off。
銀座モダンアートの展示会出展経験者も3,000円offで承ります。
事前に打ち合わせの上、内容によってモデルには薄謝をお支払いします)

*カメラマンとしての参加でしたら、被写体としての受講も同時に可能です。
【応募方法】応募はメールにて受け付けます。
タイトルを「ポートレートワークショップ 参加希望」としentry@ginzamodernart.comまでお送り下さい。
お名前、カメラマンor被写体のどちらで受講希望か、ご連絡先を明記ください。
*人数限定ですのでお早めにお申し込みください。
*当日会場にて身分証明書の確認と誓約書への署名をお願いします。

*このイベントは終了いたしました。ありがとうございました。

【写真教室レジュメ】
第1回(プレ) 写真概論
第2回 写真、及びカメラの基本的知識
露出→絞りとシャッタースピードとは? 感度とは? 被写界深度とは?
第3回 野外撮影 画角について
第4回 RAW現像とフォトショップによるレタッチのあれこれ。 仕上げを踏まえた撮影をするには
第5回 レンズ選び。自分の撮影スタイルに合ったレンズを知ろう。
シングルフォーカスとズームレンンズの撮り比べ。 よく目にする、倍率収差、レンズ収差、色域収差って何?
第6回 ストロボ撮影のあれこれ。 点光源と面光源の考え方。
クリップオンストロボを、オフストロボ撮影で使う使い方。 大型ストロボを使った撮影。
第7回 演出と撮影意図を明確に、センスとテクニックを踏まえた撮影の総合演出を行いつつ、
独自の世界観を目指すために。

Madame の紹介

昭和7年築の奥野ビル6F銀座モダンアート。ギャラリー、昔きもののお店、スタジオ、バーとして商い中です。 こちらでは展示会、イベント、募集についてのお知らせをしていこうと思います。 また、過去のイベントについても掲載してございます。
カテゴリー: archives 9月 2014   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク