米倉斉加年 妖し絵展~ドグラマグラの系譜~ 

米倉斉加年 妖し絵展 ~ドグラマグラの系譜~
2011年10月6日(木)― 10月11日(火) 会期中無休
12:00~19:00
日本三大奇書のひとつと謳われたドグラマグラ。そのドグラマグラを含む、夢野久作の数多くの角川文庫のカバー絵を手がけたのが、俳優でもある絵師米倉斉加年である。
それら<妖し絵>は本を手に取った瞬間から、狂気とエロスの世界へといざなっていく。そんな一筋の光が注ぐ暗黒の世界を銀座モダンアートにて…。

*この展示会は終了いたしました。

Madame の紹介

昭和7年築の奥野ビル6F銀座モダンアート。ギャラリー、昔きもののお店、スタジオ、バーとして商い中です。 こちらでは展示会、イベント、募集についてのお知らせをしていこうと思います。 また、過去のイベントについても掲載してございます。
カテゴリー: archives 10月 2011   タグ: ,   この投稿のパーマリンク