カテゴリー別アーカイブ: archives 8月 2011

ボックス型グループ展「OMEGAボックス展」に参加しました。

約30センチ四方のボックスという限られたスペースで、 様々なジャンルのアーティスト・作家が作品の競演を行いました。 わたくしども銀座モダンアートでは枕絵を出品いたしました。 OMEGA ALGEA OMEGAボックス展  

カテゴリー: archives 8月 2011 | タグ: , | コメントをどうぞ

山口椿の刺青下絵~美女×椿~

15時開場/15時半開始 木戸銭3000円(1ドリンク付)ご予約は銀座モダンアート迄 今回は色気漂う柔肌の美女にお岩さんのゾクッとする絵が描かれました。凄かったですね…。 こちら、限定7点で販売いたしました山口先生直筆の団扇です。 <山口 椿(やまぐち つばき) profile> チェリスト・画家・作家   東京・神田三崎町に生まれる。   フランス政府給費留学生として渡仏、パリ音楽院に学び、モーリス・マレシャル氏に師事。後イタリア、サラチーニ音楽院では、アンドレ・ナヴァラ氏に学ぶ。数列によるコムポジションでシュツットガルト、ベルリン、などの主に現代音楽祭にソロ出演。   画家としては、1958年にパリ、ピエール・ギュモン国際コンクールで銀賞受賞し、それを機縁として、イタリア留学中マリノ・マリーニ氏に師事。また旧ソ連時代、政府委託の肖像画家としてキーロフ劇場に滞在。マカロワ、ヌレエフ、コルパコワなどのエトワールの肖像を多数制作。   作家としては、『逝く夏に』(文藝春秋社)、『雨月物語』(小学館)、『山口椿エロチシズムコレクション 全8冊』(祥伝社) など多数。   山口椿公式HP http://www.burroughspub.com/yamaguchi/          

カテゴリー: archives 8月 2011 | タグ: , , | コメントをどうぞ

「僧職男子に癒されナイト」の模様が日経ウーマンオンラインに掲載

7月29日に銀座モダンアートにて行われた「僧職男子に癒されナイト」の模様が日経ウーマンオンラインに掲載されております~ “僧職男子”に癒やされるイベント

カテゴリー: archives 8月 2011, media | タグ: , | コメントをどうぞ